2012年コンサート報告

ハビエル・ガルシア・モレーノ ギターリサイタル

レポート

前回、当教室でのコンサートが大好評だったハビエル・ガルシア・モレーノさんです。
今回もさらにパワーアップして円熟の演奏を聴かせてくれました。
明快で変化にとんだ音色を楽しませてくれました。
アンコールにはアルハンブラの想い出、ラグリマ、アデリータの人気曲を演奏し、
さらに拍手喝采でした。

日時2012.1.14(土)
場所フィリアリハーサル室
(東急田園都市線青葉台駅前 東急スクエアS−1 5F)
プロフィールハビエル・ガルシア・モレーノ(ギター)

1966年スペインのマラガ出身。マドリッド王立音楽院卒業。
スペインの 数多くのコンクールに入賞後、コンサート活動を開始。

ヨーロッパ、アメリカ 合衆国、南米、トルコ、フィリピンで演奏。
2001年1月にはカーネギーホール でリサイタル。

また、ベルリン室内管弦楽団、ヨーロッパユニオン室内管弦楽 団、
マドリッド室内管弦楽団ほか、多くのオーケストラとの共演も多く行ってい る。

その卓越したテクニックと音楽性は脚光を浴びており、日本にも3度訪れ ている。

モニカ・クリメント(フルート)

スペイン、バレンシア県出身。

ハティバ音楽院で音楽を学び、その後マドリッド でビセンテ・マルティネスに師事。

クエンカフィルハーモニックオーケストラの 共演を皮切りに、
オーケストラ、室内楽団のソリストとして活躍し、
2005年から 2007年はラネラフィルハーモニックオーケストラの専属フルートソリストを務める。

2009年よりギタリストのハビエル・ガルシア・モレーノとデュオを結成。

世界各地で活発なコンサート活動を行っている

井桁ギター教室発表会

レポート

年も10時間の長時間発表会が無事に終了しました。
残念な事に、今回はいろいろな理由で欠席してしまった方が多かったです。 無事に、発表会の日を迎え最後まで弾く事がどんなに大変なことか実感いたします。
皆様、お疲れ様でした!そして、見守ってくださったご家族、お友達の方々、どうもありがとうございました。 最後は、新井伴典先生の名演で華やかに締めくくる事ができました。

●日時2012.2.11(土)

10:00開場 10:15開演

●入場料無料
●場所フィリアホールリハーサル室
田園都市線 青葉台駅前 東急スクエア5階

ギター感謝デー

レポート

あいにくのお天気でしたが、お陰さまで70名以上のご入場がありました。どうもありがとうございました。
立ち見になってしまった方、申し訳ございませんでした。
生徒さんの演奏はそれぞれの個性が生かされた楽しい演奏になりました。
また、コンサート終了後、ギター体験コーナーではかつて無い程のご希望者があり、最近のギター人気を私達も体験致しました。
初心者の方にも1曲ひけるようになり喜んでいただけました。また来年も催したいと思います。

日時2012年4月22日(日)
場所フィリアリハーサル室
(東急田園都市線青葉台駅前 東急スクエアS−1 5F)

ギターアンサンブルチャリティーコンサート

レポート

昨年は震災のため開催されませんでしたが、今年は例年通り大ホールでのコンサートを行うことができました。震災で多くの方がいろいろな被害を被り、今も問題を抱えています。一日も早く平和な心を取り戻せるように、心をこめて演奏しました。
400名余りのお客様においでいただきました。ご来場ありがとうございます。
また、その際に募金66,945円も集まりました。これは(公財)日本ユニセフ協会を通じて東日本大震災で被災した子どもたちへのユニセフ支援活動に使われます。

日時2012年5月20日(日)
場所都筑公会堂

クリスマスチャリティーコンサート

レポート

クリスマスイブの日に、ギター演奏とケーキを一緒に楽しみました。
なお、売り上げの中から¥8,000を陸前高田市に寄付いたしました。

日時2012年12月24日(月祭)14:30〜16:00
場所ギターサロン和韻(井桁ギター教室)
演奏井桁典子 藤元高輝

関連記事

  1. 2020年コンサート報告

  2. 2011年以前のコンサート

  3. 2015年コンサート報告

  4. 2018年コンサート報告

  5. 2016年コンサート報告

  6. 2013年コンサート報告

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。